先輩職員の声

知立学園を知る
知立学園を選んだ理由

知立学園を選んだ理由

幼稚園の先生になるのは、小学生の頃からの夢でした。
小さい頃から、6歳下のいとこをかわいがっていて、思えばそれが幼稚園の先生を目指すきっかけでしたね。
名古屋の短大で幼児教育を学び、知立学園のことは学校の先生に教えていただきました。
教育熱心な園だとすすめられて見学にきたら、子どもたちがしっかりあいさつをしてくれるし、先生方も優しいし、とてもいい印象でした。

知立学園を選んだ理由

仕事の魅力・やりがい

幼稚園の先生を目指していた時は「毎日が楽しいだろうな」と考えていたのですが、そればかりではありません。
最初は年少クラスを担当したのですが、子どもたちに伝えることの難しさに苦戦していました。

新任の頃は毎日悩んでいましたが、先輩方が相談にのってくれたりアドバイスをくれたりなど助けてもらいました。
運動会やリズム発表会といった大きな行事は、大変だけど達成感を感じますね。

踊りが苦手な子も得意な子もいるなか、最後の集大成は同じようにできるということが目標です。
どう指導していくかが難しいですが、子どもたちの成長を見るとやりがいを感じます。
土日や夏休みはしっかり休めるので、メリハリがありますよ。

メッセージ
知立学園では、ピアノを弾く機会が多いです。ある程度弾ける方がいいかとは思いますが、私自身、最初はまったく弾けませんでした。先生方にピアノ教室を開いてもらって教えてもらい、なんとか弾けるようになったので大丈夫です。
今後の目標
ここで働いて6年経ち、これからは頼られる先輩になりたいと思います。
私自身、新任の時にたくさん助けられたので、その分、後輩たちが困っている時は助けていきたいです。

鬼頭先生の休日の過ごし方

友人とランチ/ドライブでリフレッシュ/旅行

鬼頭先生の休日

皆様にお会いできることを心より楽しみにしております!

求人情報はこちら